FPトピックス

10月からの新ルール前に返礼品を貰いたいふるさと納税について

23年10月からのふるさと納税の新ルールを前に、返礼品を貰うことによってメリットを享受できる場合があります。具体的には、熟成肉と精米に制限がかけられるので、これらを狙う場合は、新ルールになる前に対応するのがよいでしょう。さらに自治体によっては一定の値上げとなる場合も想定されます。
FPトピックス

【確認したい】FPを取り巻く新しい金融~FPジャーナル23年9月

FPを取り巻く新しい金融として、FPジャーナル23年9月号で新技術を用いた各企業の取り組み事例が紹介されていました。APIやエンベデッド・ファイナンスをベースに、AI(人工知能)、メタバース、NFT(Non-Fungible-Token)、デジタルバンクの各事例があがっていたので、具体的に紹介します。
FPトピックス

評価高いFP資格 週刊ダイヤモンド「資格&副業&学び直し」より

週刊ダイヤモンドの2023年8/12・19合併特大号では、「資格&副業&学び直し」と題して、FP資格が宅建やITパスポートなどとともに、今回も高評価で取り上げられていました。本誌を読んで、筆者なりの見解と、副業を含めたFP資格の活用方法について紹介します。
FP3級

FPは本当に難しい資格なのか確認してみる(皆さん手が届きます)

FPって難しい資格なのか、良く分からないと疑問に思う事も多いでしょう。これを読めばそこまでではない資格であることが分かります。とりわけFP3級はFPの登竜門であり、それ以上取るか取らないかなど、全く資格に拘る必要もないでしょう。
FP資格活用

FP資格者も実践、手軽なお金の節約術とその効果【簡単に実践可能】

FPも実践している、誰でも簡単にできる節約術とその効果を紹介します。節約により家計のコスト削減が実現できれば、余剰資金が生まれ、生活にもゆとりが出ます。その資金を資産運用に振り向けることもできるでしょう。さらに節約にはお金が増えるだけではないメリットもあります。
FP資格活用

副業でかかった費用はどこまで経費計上できるのか解説【筆者対応済】

副業で掛かった経費は、計上して良いのかどうか迷う所でしょう。また、経費を計上しなかったり、本来は売上に結び付く費用ではないのに計上してしまったり等、間違い無いようにしなければなりません。どこまで計上できるのか、経験上も踏まえて筆者が分かりやすく解説します。
FP資格活用

【筆者実践済】WEBライター副業として稼ぐためのコツとは

筆者がこれまで副業にて実践したWEBライターとして稼ぐコツを紹介します。WEBライターとして稼ぐには、クラウドワークス等のサイトでライティング業務を受託したり、マイブログを立ち上げる方法等がありますが、副業なら本業に支障をきたさない割り切りも必要でしょう。
FP資格活用

【是非実践したい】FP資格を活用して投資による資産構築を考える

FP資格を取得した場合には一定の金融知識が備わることとなります。まだ投資による資産運用経験がない方も、将来国による年金等が期待できない中では自分自身で資産構築を行っていく必要があります。初歩的な内容が中心ですが、投資による資産運用の取り組み方について紹介します。
FP資格活用

【副業で経費計上】所得20万円以下は例外を除き確定申告は不要です

副業で売上から経費を差し引いた所得20万円以下なら確定申告は原則不要です。レシートや領収書等を残しつつ、売上と経費を的確に計上して、年間所得が20万円以下になるかどうか、確認をしておく必要があります。逆に20万円超に該当する場合は適時適切に確定申告をする必要があるでしょう。
FP攻略

【FP1級資格者実証済】ChatGPTを使った効果的なFP学習法

FP1級/CFP®資格者が、ChatGPTを使った効果的なFP資格試験の学習方法を紹介します。ChatGPTは分からない所の深堀ができるだけではなく、追加で新たな質問にも分かりやすく答えてくれます。またタブレットでの学習の相性がよく、効果をかなり発揮します。
タイトルとURLをコピーしました